身近な森・川・海で、ふんわり自然を楽しみましょう

KouraiNomuraB

a:490 t:2 y:0

北東から見る

高麗橋 野村ビルディング

所在地:大阪市中央区高麗橋2丁目1-2

窓を開けられる季節の夜には、1階のサンマルクからジャズが流れて来ます。
音量を工夫して流される音楽は、車の減った通りに静かにこぼれ
風に揺らぐユリノキの葉と、いい感じにマッチしています。

さて、野村ビルディングのデザインの面白さは
階ごとに「軒瓦」が見られ、野村建設さんのエントランスは月と竹です。
 ・ ホールに十二支のデザインがあるらしい
 ・ 太陽もあるらしい
と2014年に情報を得ました。
2015年に、思い切ってドアを開けて受付の男性に聞いてみました。

そのかたは「太陽」はご存知なかったのですが、お話ししながら上を見ると、
天井に、太陽に見立てた電気があり、周囲にはフレーム(炎)のような装飾が
金属でほどこされていました。

その真下の床に円形の模様がありました。
それが十二支だったように思います。
(しっかり見ておけば良かったな…もう一度見ておきます。)
館内の撮影は禁止だそうで残念で追加の画像はありません。

堺筋通りをはさんで撮る
堺筋通りをはさんで撮ったところ
野村ビルディングの裏側
裏側
入口の両端には月と竹の装飾が
入口の両端には月と竹の装飾があります
壁の塗り替え後
壁の塗り替え後は以前より少し濃くなりました
北側には今は和菓子の源吉兆庵
北側の源吉兆庵…ここのお麩のお餅がおいしい!
南側にはサンマルク、シナモンの香り
南側にはサンマルク…よくシナモンの香りがただよって来ます

At night

サンマルクはここで12年以上営業中
12年以上営業のサンマルク
Jazzやシャンソンが通りに流れる夜もあります
ドアが開く季節には、Jazzやシャンソンが通りにこぼれます

設計:安井 武雄 氏
竣工:1927(昭和2)年
撮影:2014年11月

release 2015/1/18

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional