身近な森・川・海で、ふんわり自然を楽しみましょう

OSAKA-Zohei_hi

a:303 t:1 y:0

は行

(記事中のカッコ内【文章】は、造幣局に置いてある冊子からの引用です。)

は行ひ

ヒグラシ   (日暮)

ヒグラシ(日暮)

局内に1本のみ存在、北O-7
花弁数:20枚
色:淡紅紫色、内側はほとんど白色

【東京荒川提にあった品種】

見ごろの時期:
開催初日から中ごろまでかと思います。

↓2015年4月9日(初日)撮影↓
2015年

ヒザクラ   (緋桜)

ヒザクラ(緋桜)

局内に1本のみ存在、南I-12
花弁数:30枚
色:濃紅色
咲き方:大輪

見ごろの時期:
こんなに綺麗に咲くとは感動しました。
まんまるのボールのように咲いており、色の様子も最高です。
開催期間の中ごろに、このような咲き方が見られます。

↓2015年4月9日(初日)撮影↓
2015年
2015年

ヒヨシザクラ (日吉桜)

ヒヨシザクラ(日吉桜)

局内に2本存在、北D-16/南C-3
花弁数:30枚
色:淡紅色

【滋賀県坂本の日吉神社境内にある赤茶芽の山桜】

見ごろの時期:
2015年は開催3日目の画像です。咲くには早過ぎたようで中ごろから後半に
満開になるのかと思っていました。
2016年、2日目には満開でした。見ごろを計るのは難しいですね。

↓2015年4月11日撮影↓
2015年
↓2016年4月9日撮影↓
2016年

ヒラノイモセ (平野妹背)

ヒラノイモセ(平野妹背)

局内に1本のみ存在、南C-13
花弁数:22-25枚
色:紫を帯びた淡紅色→開花につれ淡紅白色

【京都平野神社境内にあった桜】

見ごろの時期:
開催3日目で既に散り始めています。初日がおすすめだと思います。

↓2015年4月11日撮影↓
2015年

ヒラノナデシコ(平野撫子)

ヒラノナデシコ(平野撫子)

局内に3本存在、北E-3/南E-5/南M-8
花弁数:40枚
色:淡紅色
咲き方:大輪

ヒラノイモセと同じく【京都の平野神社境内にあり、花弁にナデシコの花のように切れ込みがある】

見ごろの時期:
前半がお勧めです。
2016年2日目の昼に行ってみると、やはりとても綺麗な咲き具合でした。

↓2015年4月11日撮影↓
2015年
↓2016年4月9日撮影↓
2016年

2016年

2016年

ヒラノネザメ (平野寝覚)

ヒラノネザメ(平野寝覚)

局内に1本のみ存在、北A-7
色:白色

【京都の平野神社境内にある】

エリア「北A」の奥にあるスペシャルチームのうちの一種。
もう散っていましたが見つけることができて幸せ。

↓2016年4月9日撮影↓
2016年

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional