身近な森・川・海で、ふんわり自然を楽しみましょう

OSAKA-Zohei_ka

a:484 t:3 y:5

か行

(記事中のカッコ内【文章】は、造幣局に置いてある冊子からの引用です。)

か行か

カスガイ    (春日井)

カスガイ(春日井)

局内に2本存在、北H-4/南O-8
花弁数:15-20枚
色:淡紅色

【奈良春日山の麓にあった桜を京都市の佐野籐右衛門氏が接木育成した桜。】
撮影は雨の日で、花にしずくがついて、とっても綺麗でした。

見ごろの時期:
開催時期の前期が綺麗です。

↓2015年4月13日↓
2015年2015年

カマタリザクラ (鎌足桜)

カマタリザクラ(鎌足桜)

局内に3本存在、北D-10/北I-5/北J-8
花弁数:30-40枚
色:淡紅色

藤原鎌足に関係があるのかと思いきや
【千葉県君津郡鎌足村(現、木更津市)に古くからあり、花弁の先が細く屈曲し、鎌形をしている】から「カマタリ」なんですね。

見ごろの時期:
満開時期は遅いようで最終日にもまだ蕾が残って、とても綺麗でした。

↓2015年4月15日(最終日)撮影↓
2015年2015年2015年2015年2015年

カンザクラ   (寒桜)

カンザクラ(寒桜)

局内に1本のみ存在、南N-3
色:淡紅色
咲き方:一重

【寒緋桜と山桜の雑種といわれ、3月上旬に他の桜に先駆けて咲き始める】
なるほど…だから葉っぱだけなんですね。

見ごろの時期:
残念ながら開催時期のはるか前、3月です。

↓2015年4月15日↓
2015年

カンザシザクラ (簪桜)

カンザシザクラ(簪桜)

局内に1本のみ存在、北G-6
花弁数:14-30枚
色:淡紅色

佐野籐右衛門氏が東北の旅の途中、見つけた桜で、花がかんざしに似ているところから、この名】
「…提灯」が名に付くものや「…手毬」などとよく似ていて見わけにくいですね。

見ごろの時期:
開催期間の中ごろでも大丈夫だろうと思います。

↓2015年4月15日(最終日)↓
2015年2015年2015年

カンザン    (関山)

カンザン(関山)

局内に61本存在、北D-38/南L-4/南O-2など
花弁数:30枚
色:濃紅色
咲き方:大輪

「通り抜け」の約1kmの散歩道は、どこを向いても「まぁるい桃色の花」が見え、開催期間中ずっと華やかです。咲く期間の長いこの樹が61本も立ってくれているからでしょう。

見ごろの時期: 
通り抜け開催期間の1週間ずっと衰えることなく咲き続けており、
会場の盛り立て役になっていると実感しました。

2014年
↑2014年4月11日撮影↑
↓2015年4月15日(最終日)撮影↓
2015年2015年2015年2015年2015年

カントウアリアケ(関東有明)

カントウアリアケ(関東有明)

局内に1本のみ/南C-16
色:淡紅白色
咲き方:大輪

なぜだか名前がカッコいい。
2014年は名札もなく花も散っており、見つけるのに3回「通り抜け」ました。
花が無くても、名札が無くても、あなたはやっぱりカッコいい。

翌2015年。開催初日に行ってみると、なんとか一房のみ花が残っていました!

見ごろの時期:
ひとえですから残念ながら開催期間より前が見頃です。

↓2015年4月9日(初日)撮影↓
2015年

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional