身近な森・川・海で、ふんわり自然を楽しみましょう

OsakaNourin

a:556 t:1 y:0

登録有形文化財(文化庁)

いい感じの灯り

大阪農林会館

所在地:大阪市中央区南船場3-2-6

古い建築物は材質に費用を掛けて、凝った装飾をほどこして、
とっても大切に造られています。
大阪農林会館も例外ではなく、階段の手すりまでが豪奢です。
ここも、素敵な建物が集まる三休橋筋に面して建っています。

【生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2015】では初めて内部を見学し、
感動を覚えました。
「生きた建築」とは、まさにこのビルですね、ひと部屋ひと部屋に思いのこもった
店舗が展開しており、建物が大切に使われている様子を目の当たりにしました。

大阪農林会館の側面(おしゃれなBar)
オシャレなレストランが入っている大阪農林会館
大阪農林会館
古い感じの看板
玄関の青銅の扉
玄関の青銅の扉の内側に木の扉(ガラスに書かれた字体がまたいい)
階段の手すり
階段の手すりは何のモチーフでしょう、スワン?

裏口から入ってみる
2015年、裏口から入ってみました

搬入用エレベーター
搬入用エレベーターのようです
おもしろい煙突
おもしろい煙突が見えました
地下への階段
地下への階段・地下も明るいですね
裏口からエントランスホールへ
裏口からエントランスホールへ
玄関ドアを内側から見る
玄関ドアを内側から見る

階段を5階まで登る
階段を5階まで登る
途中のドア(その階のテナント名が木の札に記載されている
途中のドア(その階のテナント名が木の札に記載されている)
階段の途中の装飾
階段の途中の手すりに施されている装飾
電気も綺麗です
電気も綺麗

窓の鍵と取っ手
味のある窓の鍵と取っ手
階段の斜めに合わせた窓のカットもおもしろい
階段の斜めに合わせた窓のカットもおもしろい
最上階
4階と最上階を見る
おしゃれな内部
天井の装飾までおしゃれ
タイル、壁の色、ドア、清潔感にあふれています
タイル、壁の色、ドア、清潔感にあふれています

「おもしろいもの発見!」
「おもしろいもの発見!」
郵便差入口だって…シューター(shooter)かな?
郵便差入口…シューター(shooter:書類搬送装)だったのかな?
ゆかも綺麗だから清潔感があるのかな
床も綺麗で、とても清潔感がある
ガラスもいい感じ
ガラスもいい感じ(今このガラスはないのでは?)
別の階段
別の階段

横から見た感じ
横から見る
よく見ると二重になっている小窓
よく見ると二重になっている小窓
4階!
4階!
真ちゅうの色が少し深くなっていますね
真ちゅうの色が少し深くなっていますね
「収集時刻表」がそのまま残されています
「収集時刻表」がそのまま残されています

意匠を凝らした店々が入っています
それぞれに意匠を凝らした店舗が営業中
いい感じ

とても不思議
とても不思議
感じのいい朱色の金庫がありました
感じのいい朱色の金庫がありました
柱の出っ張りも廊下の角も「面取り」でいい感じ
柱の出っ張りも廊下の角もいい感じの「面取り」

入り組んだ感じの給湯室やお手洗い
入り組んだ感じの給湯室やお手洗い
入り組んだ先にある階段
入り組んだ先にある階段
お手洗いの天井にも美しい装飾
お手洗いの天井にも美しい装飾が
非常階段から見た「三階」
非常階段から見た三階の表示
こちらは四階
こちらは四階

ドアもアーチも綺麗です
ドアもアーチも綺麗
三階の金庫
三階の金庫
ドアが少しずつ違うデザインでした
各店舗ドアが少しずつ違う
このお店は上部がガラス戸に
このお店は上部がガラス戸に
このお店は壁が木とガラスでできていました
左の店舗はドアに文字、右の店舗の壁は木にガラス

従業員さんが荷物を持って歩いて行きます
従業員さんが荷物を持って歩いて行きます
まさに「活かされている建物」
まさに「活かされている建物」
階段の装飾は鉄製です。スワン?
よく見ると階段の装飾は鉄製でした、1階のも?
エントランスの味のある床を見下ろす
エントランスの味のある床を見下ろす
ずっとここへ続いていたシューター
シューターは、ここへ続いていた

木のドアと青銅の外側のドア
内側と外側のドア
何度見てもいい感じの入口
何度見てもいい感じの入口
古いものは味がありますね
古いものは味がありますね
見上げる
見上げる

At night

昼間になかなか行けず、まずは夜の様子を追加しておきました。
(こんなに綺麗だとは知らずに、ついでに寄ってみたら…感動。)

西から見た様子
西から見た夜の風景
温かい電燈
なんとも温かい電燈
夜の玄関
夜の玄関…いい感じ…
裏の通路、何かいい
右手は裏の通路、何かいい感じ
正面から見た様子
このビルの「面取り」が、またいい感じ
高級家具店【EURO CASA】
いまは高級家具店【EURO CASA】が入っています

竣工:1930(昭和5)年
撮影:2014年11月、2015年10月

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional