身近な森・川・海で、ふんわり自然を楽しみましょう

hougyoku-do

a:380 t:1 y:1

寶玉堂と中国茶館

寶玉堂と中国茶館【無茶空茶】

所在地:大阪市北区西天満3-9-15

北浜のライオン橋(なにわ橋)を北へ渡った北西の方向に、おもむきのある一連の建物を見つけました。

寶玉堂という日本家屋に見とれたあと、数軒先の中国茶館にGO。

ここのランチは実にユニークで、まずいきなり行っても開いていないこと度々…(閉めている理由が書かれていないので閉業かと不安になりますね)予約のほうが安全です。

ランチは定番が水餃子になるようで、待つあいだに出て来る薬草茶は、飲むたびに店員さんがお湯をつぎたしてくれるので面白いです。

寶玉堂
寶玉堂
寶玉堂の並び
中国茶館
机の支えは流木?ナイス! よく見る「反対向きの福」と古い感じの窓 家具など、こっていました
食器も販売中…いい内装です。

設計(伝聞):寶玉堂:大正時代/中国茶館:明治末期
竣工
撮影:2014年11月

release 2015/9/21

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional